片岡護シェフと喜界島ぐるり旅!

喜界島産蜂蜜と地域資源を利用した加工食品開発の指導で
イタリア料理店アルポルトのオーナーシェフ片岡護(かたおかまもる)さんに
東京からはるばる喜界島薬草農園にお越しいただきました。


イタリア料理ブームの先駆けとして、巨匠と言われる片岡護シェフ。
巨匠でありながら、親しみやすい人柄がとっても素敵です。

お店では最高級のイタリア料理を提供し続け、
テレビや雑誌などでは、家庭でも作れるイタリア料理を紹介しています。
最近では、お孫さんの離乳食をまとめた書籍も出版されています。

片岡護シェフには、新商品開発の指導と販売促進の監修役として、
薬草農園に来社いただきました!
喜界島での商品開発にあたり“島の魅力”を知っていただきたく
市場調査で島を巡ります。アイデア構築をして行きます!

     

喜界島ってどんな島?

喜界島は奄美群島の北東部に位置する小さな島です。
青く透き通る海と、サトウキビ畑の一本道、
サンゴ礁の石垣や樹齢100年を越えるガジュマルの樹など、
喜界島ならではの魅力が詰まっています。

喜界島は鹿児島県奄美群島のひとつ  

  • 鹿児島からの距離感
  • 隆起サンゴ礁でできた喜界島

    鹿児島本土から南へ約380km南下した奄美大島の隣の島です。 周囲約48km、最高所が約211mと小さく平らな、かわいらしい島です。
     喜界島には美しい海、喜界島ならではの風景など 豊かな自然と魅力がいっぱいです。ハブもいない安全な島なので、自然を心ゆくまで満喫できます。 健康で長寿な方がたくさん暮らす島としても有名です! 喜界島は恵まれた温暖な気候や、自然豊かな美しい環境も相まって、おだやかでのんびりとした時間が流れています。
    喜界島へは鹿児島または奄美大島を経由し、飛行機かフェリーを利用します。詳しいアクセス方法は喜界町役場のホームページをご覧ください>>



 

喜界島マップ
 

1.百之台国立公園    2. 喜界島薬草農園    3.OHANA    4.うふじょう
5. サトウキビ畑の一本道    6.ゆいカフェ(農産物加工センター)    7. 朝日酒造  

   

 
 

百之台国立公園

百之台国立公園

まずは喜界島を見渡せる、百之台国立公園に来ました!
喜界島の中で最高地点は211m。平らなこの地形のお陰で日照時間が
長く豊かな農作物の栽培が行われているのがわかります!

素晴らしい雄大な景色がひろがり、透き通るブルーの海と水平線。
のどかな島の ロケーションが見下ろせるます。
周囲にはハイビスカスなどの南国の花々が咲き、めずらしい蝶がいることも!

 


 

「喜界島薬草農園」長命草(ボタンボウフウ)の栽培、加工品の製造販売

喜界島薬草農園

片岡護シェフには、島の農産物を使った新商品開発の指導と
販売促進の監修役として、薬草農園に来社いただきました!
代表商品である「島の太陽と潮風で育った青汁」や、蜂蜜、桑の葉など
魅力を引き出すアイディア・助言をいただきました。

  • ウェルネスフードアワード銀賞受賞
  •  

    優れた健康食品や食材を選ぶコンテスト
    「ウェルネスフードアワード2019」ナチュラル部門で“島の太陽と潮風で育った青汁”が銀賞を受賞。
    喜界島産の長命草(ボタンボウフウ)の素材を活かして、食後の血糖値を抑える機能性表示食品として
    評価されました♪

 

喜界島薬草農園
〒891-6162 鹿児島県大島郡喜界町大字阿伝1535
http://yakusonoen.kikaijima.co.jp/

喜界島薬草農園オンラインショップ
島の太陽と潮風

https://kikaijima.co.jp/



 


 

「OHANA」喜界島の焼き立てパンとケーキのお店

OHANA Cakes&Bakes 

喜界島で生まれ育った姉妹が営む、焼き立てパンとケーキの店。
バゲット、サンドウィッチ、焼き菓子やケーキなどさまざまな種類が並ぶ、
喜界島で大人気のお店です。早い時間にケーキは売り切れなんてこともあるようなので、
Instagramなどをチェックするのがおすすめです♪

  • 血糖値が上がらないパンも販売中!
  • OHANAとコラボした「糖質オフできるバゲット」の販売が始まりました!
    “島の太陽と潮風で育った青汁”に含まれるクロロゲン酸が血糖値の上昇を抑えて、糖に働き、健康の維持や増進、美しさを保つお手伝いをしてくれます。


OHANA Cakes & Bakes
〒891-6203 鹿児島県大島郡喜界町大字中里902
喜界島空港から徒歩6分
OHANAのインスタグラムへ
https://www.instagram.com/masaki.az/



 

 

「うふじょう」喜界島の郷土料理のおみせ

うふじょう 

自家製野菜をふんだんに使用した、喜界島の郷土料理の食事ができるお店です。
ご夫婦で切り盛りされ、取れ立ての自家製野菜でつくる日替わり定食はいつも絶品です!
今日のメニューは“ブタウリ”を使った煮物でした。
片岡シェフは、「丁寧に調理されていて、毎日食べたいぐらい美味しい。
こんなお店が近くにあったらなぁ」と話されていました!
デザートに喜界島の代表的な郷土菓子“フツムッチー”をいただきました。
暖地に自生するクマタケランの葉を使ったヨモギのお餅です。
黒糖のやさしい甘さと、葉っぱのさわやな香りで癒されます。



うふじょう
〒891-6233 鹿児島県大島郡喜界町大字上嘉鉄307
https://profile.ameba.jp/ameba/ufujo2015

 


 

喜界島の人気スポット!サトウキビ畑の一本道

サトウキビ畑の一本道 

見渡す限りのサトウキビ畑と青い空、海から海へと続くおよそ2.5kmの一本道。
写真撮影に人気のスポットで、この場所でジャンプして撮るのが人気。
喜界島に訪れたら必ず寄りたい観光スポットのひとつです!
青い空、海へと続く一本道で思い出の一枚を!

 


「ゆいカフェ」喜界町農産物加工センター

ゆいカフェ 喜界町農産物加工センター 

喜界島の特産品を扱う喜界町農産物加工センター内に併設されたカフェです。
島産の素材を使ったパスタやケーキ類をはじめ、在来種のみかんのジュースや
野菜のスープなど、「喜界島産」にこだわったメニューが豊富です。
加工センターでは喜界島の商品を取りそろえているので、喜界島のみやげを探すのもおすすめです。
建物の裏には喜界島で保護蝶として大切に育てられている「オオゴマダラ」がいます。
「南の島の貴婦人」と呼ばれる蝶をぜひご覧ください。

  • 長命草(ボタンボウフウ)を使ったアイスクリーム


  • 喜界島ゆいカフェ のサクナ(長命草)アイス。
    喜界島薬草農園の長命草末が使われています。
    ゆいカフェ特製のとろ〜り甘い黒蜜をかけていただきます。
    上に乗っているのは、長命草チップです!
 

ゆいカフェ
〒891-6202 鹿児島県大島郡喜界町大字湾1298
ゆいカフェを紹介するサイトへ
http://kikaijimanavi.com/shukutawn/inshoku/kissaten/yuicafe.shtml



 

 

喜界島の酒蔵「朝日酒造」

朝日酒造 

朝日酒造は創業100周年を迎える島の酒蔵(セーヤ)です。
奄美諸島のみ製造が許されている島酒「黒糖焼酎」の製造販売を行っています。
自社農園での有機農法にこだわったサトウキビ栽培、黒糖作り、自然の恵みあふれる原料を使用した
黒糖焼酎は伝統を守りながら製造されています。
長い歴史で養われた「焼酎造り」を基に、現代的な酒造りもおこなっており、黒糖焼酎界のトップランナー!

  • 糖質制限できるサクナ(長命草)ハイボール


  • “たかたろう”は果物香を感じさせるフルーティーな美味しさで、和洋を問わずおいしくいただけます。片岡シェフもお気に入り。

    “たかたろう”と“島の太陽と潮風で育った青汁”のサクナハイボールは、すっきりさわやかなのどごし。 糖質オフ効果のある青汁だから、ダイエット中も安心です。
    ※サクナ=ボタンボウフウ(長命草)の島での呼び名。
 

朝日酒造
〒891-6202 鹿児島県大島郡喜界町大字湾41−1
http://www.kokuto-asahi.co.jp/

 

喜界島ぐるり旅トップへ>>

HOMEにもどる>>