• トップ
  • 喜界島 ごま
  • 売り切れ 【喜界島 ごま】国産ごま(洗いごま) 島の太陽と潮風で育った白ごま100g×3袋

売り切れ 【喜界島 ごま】国産ごま(洗いごま) 島の太陽と潮風で育った白ごま100g×3袋

売り切れ 【喜界島 ごま】国産ごま(洗いごま) 島の太陽と潮風で育った白ごま100g×3袋
売り切れ 【喜界島 ごま】国産ごま(洗いごま) 島の太陽と潮風で育った白ごま100g×3袋

商品名 : 売り切れ 【喜界島 ごま】国産ごま(洗いごま) 島の太陽と潮風で育った白ごま100g×3袋

製造元 : 喜界島薬草農園

価格 : 2,430円(税込)

ショップポイント : 24

数量 :


喜界島の太陽と潮風で育った白ごま 100g×3袋セット
島の太陽と潮風で育った白ごま 100g×3袋セット


※現在、こちらの商品は売り切れです。
次回の入荷は、11月頃を予定しております。
新しいごまが収穫できましたら入荷致します。
「再入荷お知らせ申込み」は下記よりお願い致します。
» 再入荷お知らせ申し込み




喜界島のごまは生産量日本一

国内で販売される白ごまの99%は輸入品、残り1%が国産の白ごまです。
国産白ごまの7割が喜界島で生産されており、生産量日本一を誇っています。
隆起珊瑚の喜界島で育った栄養豊富な白ごまを洗いごま(生のごま)として、
新鮮なまま皆様へお届けいたします。

小粒で香り高いことが喜界島の白ごまの特徴

小粒で香り高いことが喜界島の白ごまの特徴。
一度も品種改良していないからこそ一粒一粒に溢れるパワーを感じます。

「安心・安全なものをお召し上がりいただきたい」という想いから、
美しい喜界島の自然を大切に守りながら、
無農薬・化学肥料不使用で育てました。


国内生産量日本一!喜界島産白ごまが収穫されるまで
■厳選品質のために生育調査
無農薬・化学肥料不使用で丹誠込めて育てています
無農薬・化学肥料不使用で栽培、高品質の白ごまをお届けするため生育具合の調査などは欠かせません。


■収穫作業
白ごまの収穫作業
房になった白ごまの完熟度合いを調査し、丁寧に収穫を行います。


■天日干し前の品質検査
白ごまの天日干し前の品質検査
収穫した白ごまを天日干しする前に品質検査を行います。


■天日干し準備
白ごまの天日干し準備
白ごまは収穫してから天日干しを行います。天日干しのために収穫した白ごまを束ねます。


■天日干し
白ごまの天日干し
束ねた白ごまを圃場や軒先な度に立てかけ、さやが茶色になるまで天日干しを行います。この時期になると、白ごまの天日干しが集落内のいたる所で行われ、セサミストリート(ごま道路)が出現します。


■天日干し後の脱穀し篩がけ
白ごまの天日干し後の脱穀し篩がけ
約1週間から10日ほど天日干しし、房を棒などで叩いてごまを取り出します。ごまと一緒に乾燥した房や葉などが落ちるので、篩(ふるい)がけを行うことで、ごまだけを篩い落とします。


■白ごまを再度天日干し
白ごまを再度天日干し
篩がけを行った白ごまを再度天日干しし、十分に乾燥させます。


■洗い乾燥加工で完成
白ごま洗い乾燥加工で完成
天日干しして十分に乾燥した白ごまを篩で等級選別を行い、高品質の白ごまだけを選定します。洗い乾燥加工を施し喜界島産白ごま(洗いごま)が完成します。




料理家の栗原はるみさんを講師に招き、料理教室を行いました!
NHKあさイチでも紹介された“喜界島のごま”を使用した「豆腐のごま汁」です。
>>くわしくはこちらからご覧ください。




【お召し上がり方】
じっくりと擂った白ごまは、五目ごはんやちらしずしのアクセントに▲じっくりと擂った白ごまは、五目ごはんやちらしずしのアクセントにも。

喜界島のごまは、フライパンで煎ると風味が増します
▲フライパンで煎って、パチパチと弾ける音と共に、
ゆっくり湧き立つごまの香りもお楽しみください。
ひと手間焙煎することで、風味が増します。
 
名称 洗い胡麻
原材料名 白胡麻 (喜界島産)
内容量 100g×3袋
保存方法 直射日光・高温・多湿を避けて下さい。
賞味期限:2020年3月

製造者:(株)喜界島薬草農園
  カートに入れるボタンへ
喜界島のごま
売り切れ【送料無料! 喜界島 ごま】国産ごま(洗いごま) 島の太陽と潮風で育った白ごま100g×7袋
売り切れ【送料無料! 喜界島 ごま】国産ごま(洗いごま) 島の太陽と潮風で育った白ごま100g×7袋